聴き屋「ねこのみみ」

~個性を味方に・じぶんと仲なおりしてもっとじぶんを好きになる~

本来のじぶんを取り戻したくなるとき

じぶんの中の自動スイッチが入って

そんなじぶんがしんどくなる

 

そんなことを聴きました

 

みんなの期待に応える優等生

 

友人関係のいろいろから身を守るための自動スイッチ

 

 

今はそれが必要ないのに

誤作動起こしているような状態

 

 

かつて、こんなじぶんはダメなんだと

本来の想いをオフにして

偽りを作動させ続け無理した結果壊れる

 

じぶんも自動スイッチで偽りのじぶんで動いてきた

そして強制終了も経験

 

今も壊れかけた自動スイッチが働こうして

それに気づくたびにオフの繰り返し

で、今はポンコツなじぶんを受け入れつつあるw

 

 

本来のじぶんを取り戻したくなるときって

きっと頑張ってた自動スイッチの寿命が来た

ときではないかなと思います

 

 

壊れた自動スイッチ

じぶんで修理するのもいいけれど

誰かの手をかりて取り外すのもいいものです

 

 

大好きなじぶんに還る場所

萌えを生きる『萌えコン塾』の

【萌えコンLIFEゴリヤクセミナー】

1/19名古屋・2/4福島・2/18福岡

2/21東京・2/25神戸にて開催

chiku-kun.com

紹介者欄に”みっちゃま”と書いていただけるとうれしいです^^

もっと自分を好きになる
~自分の原石を見つける~
ジェムストーンセッション

60分モニター価格5000円 (10名さまのみ)

※10名さまに達した時点で(残6名)

10000円とさせていただきます

 

セッションにはzoomという

web会議場を使用します 

クービック予約システムから予約する

ご予約に関するお問合せはお気軽にどうぞ。
※ご予約のお問合せはこちらのフォームからお願いします。

 

 ◆メルマガ◆
みっちゃまの毒親ばなれ日記
 →ご登録はこちらから
みっちゃま目線
 →ご登録はこちらから

 

f:id:javucoff:20180112163659j:plain

「あなたよりちょっとマシなわたしでいたい」というマンガを読んで

あなたよりちょっとマシなわたしでいたい

 

美容院で手に取った雑誌に載っていた

ショートマンガのタイトル

(雑誌名は忘れマスタ・・・) 

 

 

30代の女友達

独身OLと子育て中の専業主婦

 

会えばグチを聞かされる独身OL

ボヤきを当の本人にSNSで送信

 

なにごともなかったように

グチばかりでごめんねと返しつつ

いつもそんな風に思ってたんだと

内心ブチ切れの子育てママ

 

 

結婚していても、子どもがいても

グチばっかりなら

じぶんの時間がいっぱいの

わたしのほうが

 

 

ひとり気ままなあなたより

子どもを育てて忙しいわたしのほうが

 

 

 

じぶんが欲しいと思っている「幸せ」を

手にしている誰かをみつけては

幸せそうにみえるけど

そうじゃないところを探して

ここはじぶんのほうが良いよね・・・と

ちょっとだけじぶんを持ち上げて

溜飲を下げる

 

 

その逆もいっしょ

 

 

◯◯なわたしのほうが

◯◯をしているわたしのほうが

◯◯を持っているわたしのほうが

 

 

だれかと比べてちょっとだけ

「幸せ」も「不幸せ」もマシ

 

 

 

目の前の幸せに気づくのがだいじ

良く言われることば

アタマではわかる

 

 

けれど・・・

 

 

じぶんが満たされていなければ

こころから「幸せ」を感じることは

むずかしい

 

 

兄弟姉妹のだれか

いとこのだれか

近所のだれか

クラスのだれか

どこかで出会った見ず知らずのだれか

テレビの中、雑誌の中、SNS

 

 

親からも社会からも

こうあることが「幸せ」と「不幸せ」の

押し売りされてきた

 

 

かくあることが良い

かくあることは良くない

ひとそれぞれの価値観や常識というラベルを

知らず知らずのうちにムリクリ貼り付けられただけ

 

 

本来の望んだじぶんはそこにはいない

だから、周りの評価でそのラベルを確認する

 

 

ほら、わたしのほうがちょっとだけ

「幸せ」でしょ?

 

ほら、わたしのほうがちょっとだけ

「不幸せ」でしょ?

 

 

わたしのほうがちょっとだけ

いいラベル貼ってあるでしょ?

 

 

幸せ自慢

不幸自慢

 

やっていることは、どちらもいっしょ

 

 

ちょっとだけなのは、その中味を

一人占めをしてはいけないと思っているから?

 

 

でもさ、ひとの想いはそのひとだけのもの

どちらにしても、思いっきり突き抜けて

じぶんだけの「幸せ」「不幸せ」を

一人占めしていいんじゃない?

 

 

なんてことを思ったねこむすめ

 

 

じぶん自身も、さんざんひとと比べては

わたしのほうが・・・をやってきたし

これからもついついやってしまいそうだけど

でも、こんなにアホくさいこともないわけで

 

 

なので、わたしは 

 

 

じぶんの「ここちよい」だけを見つめて

じぶんが作った「幸せ」のラベルを

選んでいくって決めてみた

 

 

じぶんで作ったラベルは

きっと、作り直しも

貼りなおすのもかんたんそうだし^^

 

 

大好きなじぶんに還る場所

萌えを生きる『萌えコン塾』の

【萌えコンLIFEゴリヤクセミナー】

1/19名古屋・2/4福島・2/18福岡

2/21東京・2/25神戸にて開催

chiku-kun.com

紹介者欄に”みっちゃま”と書いていただけるとうれしいです^^

もっと自分を好きになる
~自分の原石を見つける~
ジェムストーンセッション

60分モニター価格5000円 (10名さまのみ)

※10名さまに達した時点で(残6名)

10000円とさせていただきます

 

セッションにはzoomという

web会議場を使用します 

クービック予約システムから予約する

ご予約に関するお問合せはお気軽にどうぞ。
※ご予約のお問合せはこちらのフォームからお願いします。

 

 ◆メルマガ◆
みっちゃまの毒親ばなれ日記
 →ご登録はこちらから
みっちゃま目線
 →ご登録はこちらから

 

 

f:id:javucoff:20180111155005j:plain

 

聴き屋の体験 起きた出来事は同じでも反応いろいろ

カード会社でお客さま対応をしていたねこむすめ

 

起きた出来事は同じでも

そのひとによって反応が違う

 

にんげんいろいろだなーと思っておりました

 

 

出来事:クレジットカードをなくした

対策:カード止める

 

 

それに対して

 

 

慌てふためくひと

 

憮然とするひと

 

ひたすら謝るひと

 

言いわけをするひと

 

なんで失くしたのか理由を探すひと

 

淡々と事実を捉えてこちらの説明を聞くひと

 

早くカードを止めなさい!と命令するひと

 

心配しすぎて何度も問い合わせをしてくるひと

 

止めずになんとかできないかと食い下がるひと

 

 

じぶんは、たぶん

ひとり悶々と理由を探すタイプw

 

 

いちばん、楽なのは

 

 

失くしたという過去に囚われず

事実を淡々と捉えて

サクッと次に進めるひと

 

 

プラスチックのカード一枚

その中に、いろいろな人間模様を見たねこむすめ

 

 

これからは

サクッと次に進んでいこうと思いまする

 

 

大好きなじぶんに還る場所

萌えを生きる『萌えコン塾』の

【萌えコンLIFEゴリヤクセミナー】

1/19名古屋・2/4福島・2/18福岡

2/21東京・2/25神戸にて開催

chiku-kun.com

紹介者欄に”みっちゃま”と書いていただけるとうれしいです^^

もっと自分を好きになる
~自分の原石を見つける~
ジェムストーンセッション

60分モニター価格5000円 (10名さまのみ)

※10名さまに達した時点で(残6名)

10000円とさせていただきます

 

セッションにはzoomという

web会議場を使用します 

クービック予約システムから予約する

ご予約に関するお問合せはお気軽にどうぞ。
※ご予約のお問合せはこちらのフォームからお願いします。

 

 ◆メルマガ◆
みっちゃまの毒親ばなれ日記
 →ご登録はこちらから
みっちゃま目線
 →ご登録はこちらから

 

f:id:javucoff:20180111105628j:plain

 

 

聴き屋は心の整理収納アドバイザー

さて、このねこむすめは

「心の整理収納アドバイザー」

となかまから教えてもらいました

 

 

開かずの扉

開けたくない押入れとか我が家もいっぱいw

 

 

気になるけど見たくない

きっとホコリだらけ

使わないものが入ってる謎の箱とか

←これって親から押し付けられた思い込みに似てるね

 

 

分別めんどい……

開けたら最後、どうやって片付けよう……

だから、開けたくても開けられない

 

 

開けたら開けたで途方に暮れて

また閉じちゃって

 

 

ふだんは、なかったことにしていても

ずーっと心の中で気になってる

 

 

こころの中の開かずの扉も、それといっしょ

 

 

扉の奥に押し込めて

なかったことにしてはいるけど

なんとなく気になってモヤモヤ・イライラ

ずーっと、わだかまり

 

  

ときどき、こわいもの見たさで

開けて見たりしたもんなら

封印してたじぶんが見つかって

きもちがてんやわんや

 

 

やっぱり見なかったことにして鍵をかける

 

 

結果・・・

 

 

開かずの扉の中は澱んだまま

だから、すっごいステキな

お宝だということにも気づかない

 

 

まさに、宝の持ち腐れ

 

 

これって、めっちゃざんねんだなって思う

 

 

そんなこころの澱みを

持ち前の癒やし力でキレイに磨いて

整理収納のお手伝いをするのがたのしい

ねこむすめ

 

 

心の中のわだかまりをお片づけをして

大好きなお宝いっぱいの

じぶんに還りたくなったら

ねこむすめが、ちまっと開けている

「聴き屋」を訪れてみてくださいませ^^

 

 

 

 

わたしの大好きなじぶんは

もっと自由気ままなねこむすめ

 

大好きなじぶんに還る場所

萌えを生きる『萌えコン塾』の

【萌えコンLIFEゴリヤクセミナー】

1/19名古屋・2/4福島・2/18福岡

2/21東京・2/25神戸にて開催

chiku-kun.com

紹介者欄に”みっちゃま”と書いていただけるとうれしいです^^

もっと自分を好きになる
~自分の原石を見つける~
ジェムストーンセッション

60分モニター価格5000円 (10名さまのみ)

※10名さまに達した時点で(残6名)

10000円とさせていただきます

 

セッションにはzoomという

web会議場を使用します 

クービック予約システムから予約する

ご予約に関するお問合せはお気軽にどうぞ。
※ご予約のお問合せはこちらのフォームからお願いします。

 

 ◆メルマガ◆
みっちゃまの毒親ばなれ日記
 →ご登録はこちらから
みっちゃま目線
 →ご登録はこちらから

 

 

f:id:javucoff:20180107152727j:plain

 

【セッションご感想】見る方向が変わるとこんなに違うのか、と驚いた

ジェムストーンセッションを受けた方から

ご感想をいただきました。

 

 

1.ジェムストーンをなぜ利用しようと思われましたか?
 
自分では気づかない視点、

あえて避けていることを見て伝えてくれるから。

みっちゃまに言われたら受け入れるしかないから。

 
2.利用していかがでしたか?
(セッション前・セッション中・セッション後)


セッション前はただただモヤモヤしていたけれど、

話を聞いてもらううちに整理されてきて、

同じものを見ているのに

見る方向が変わると

こんなに違うのか、と驚いた。

 

セッション後は、

見せてくれた自分の「原石」を

認めるかどうかは自分の問題なので、

ゆっくりでも受け入れていこうと思った。

 
 
3.セッション後、どんな変化がありましたか?
(周りの反応から変化に気づく場合もあります)
 
認めたくないけど認めるしかない。

そのもがきも含めて、

よしとする感覚がわかってきた。

 

 
4.ほかのひとに勧めるとしたら、どうつうたえますか?
 あるいは、どんな人にこのセッションは役立ちますか?

 

なかなか人に言えないことがある人、

うまく言葉にできなくてモヤモヤしている人、

自分で一歩を踏み出したい人にオススメ。
 
 
◎「みっちゃま」はどういう人でしたか?

 

優しい人。

話を聞いてくれる、それだけでとても癒されました。

 

ありがとうございました。

 

ご感想ありごとうございます。

 

 

 

願いを叶えるじぶんになるなら

萌えを生きる『萌えコン塾』の

【萌えコンLIFEゴリヤクセミナー】

へ迷わずGO♪ 

1/19名古屋・2/4福島

2/18福岡・2/21東京・2/25神戸にて開催

chiku-kun.com

紹介者欄に”みっちゃま”と書いていただけるとうれしいです^^

 

 

もっと自分を好きになる
~自分の原石を見つける~
ジェムストーンセッション

60分モニター価格5000円 (10名さまのみ)

※10名さまに達した時点で(残6名)

10000円とさせていただきます

 

セッションにはzoomという

web会議場を使用します 

クービック予約システムから予約する

ご予約に関するお問合せはお気軽にどうぞ。
※ご予約のお問合せはこちらのフォームからお願いします。

 

 ◆メルマガ◆
みっちゃまの毒親ばなれ日記
 →ご登録はこちらから
みっちゃま目線
 →ご登録はこちらから

 

f:id:javucoff:20180109142014j:plain

 

ひとが離れていったとき

親しくしていたひとが

突然離れていったことが

わだかまりとなり

 

それから、なにをやっても楽しくない

 

そんなお話を聴きました

 

 

趣味がご縁でのネットだけのつながり

 

 

見えない相手だからこそ

リアルで会えない相手だからこそ

 

なにがあったんだろう

じぶんが嫌われたのだろうか

 

じぶんを否定する想いだけが

どんどん深まる

 

 

人と人

リアルでもネットでも

わかり合えるのはごく僅か

 

 

わかったつもりでも

わからない

 

 

 

趣味がきっかけのご縁

それが変われば、疎遠になるのも

自然なことかもしれません

 

 

じぶんにとって

だいじな存在だった

ただ、それだけ

 

 

封印されいた

きもちが離れていってしまったことへの哀しみ

 

 

それだけをそっと涙で流すお手伝い

 

 

自然と涙を流すことが出来て

心が軽くなったとおっしゃっていただき

うれしい「聴き屋」でした

もっと自分を好きになる
~自分の原石を見つける~
ジェムストーンセッション

60分モニター価格5000円 (10名さまのみ)

※10名さまに達した時点で(残6名)

10000円とさせていただきます

 

セッションにはzoomという

web会議場を使用します 

クービック予約システムから予約する

ご予約に関するお問合せはお気軽にどうぞ。
※ご予約のお問合せはこちらのフォームからお願いします。

 

 ◆メルマガ◆
みっちゃまの毒親ばなれ日記
 →ご登録はこちらから
みっちゃま目線
 →ご登録はこちらから

 

f:id:javucoff:20180107155557j:plain

 

親が逝った後も、じぶんの人生は続く

離れて暮らす親への心配

 

もう、一緒に暮らすことはないと決めている。

そう割り切っている

 

でも、わだかまりがある

 

そんなお話を聴きました

 

一緒に暮らさないほうがお互いのため

 

その時が来たら

 

選ぶ道は、すでに心の中ではっきりとしている

 

 

それでも、なにかがこわい

 

 

親の期待を裏切る

今はまだ、期待に応える可能性があるじぶんでいられる

でも、その時が来て決めたとおりの道を進んだら

後戻りはできない

 

だからこその、こわさでもあるでしょう

 

 

期待が大きい親のもとに育ったひとほど

期待に応えないじぶんはこわいもの

 

 

親の期待は、親のもの

 

それに応える義務はひとつもない

 

 

 

どんな親子関係だったとしても

どの道を選んでも

後悔のない介護はない

 

わたしが、介護に翻弄されていた時

そんなことばを良く目にしました

 

 

 

こんなことをしてあげたかった

あんなふうにしてあげたかった

もっと、もっと

 

 

出来ないことが増えていくだけの介護

どの道を選んでも間違いはない

そうお伝えした「聴き屋」でした

 

 

じぶんの人生と親の人生は最初から違う道

 

親が逝った後も、じぶんの人生は続くのです

 

もっと自分を好きになる
~自分の原石を見つける~
ジェムストーンセッション

60分モニター価格5000円 (10名さまのみ)

※10名さまに達した時点で(残6名)

10000円とさせていただきます

 

セッションにはzoomという

web会議場を使用します 

クービック予約システムから予約する

ご予約に関するお問合せはお気軽にどうぞ。
※ご予約のお問合せはこちらのフォームからお願いします。

 

 ◆メルマガ◆
みっちゃまの毒親ばなれ日記
 →ご登録はこちらから
みっちゃま目線
 →ご登録はこちらから

f:id:javucoff:20180107132122j:plain