読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日がいちばん♪

ねこむすめの毒親ばなれ日記

虚飾に彩られた華ってホントにキレイ?

ねこむすめのみっちゃまです(ФωФ)

ご訪問ありがとうございます。

 

 

さてさて、さちみたまに飛び込み、

萌えコン塾の塾生となり

 

 

じぶんと、とことんまで

向かい続ける毎日を送る

どMなわたし。

 

 

じぶんの持っている能力。

それは、聴く能力。

聴いて癒す能力。

 

 

それを教えられたとき。

だって、聴くことなんて

みんなできるし、、、

 

真っ先にこんなふうに思った。

 

 

コールセンターでの

顧客対応が長かったじぶん。

クレームありきの職場。

辞めるひとは数知れず。

 

 

そんな中で10年間。

はじめたばかりの頃は、

お客に泣かされたこともあるw

 

 

シネ!!と

暴言吐かれたことも数知れず。

 

 

ただ、ひとの本質がダイレクトに入ってくる

わたしには、お客さまへの対応さえ

そつなくこなせれば問題なし。

同僚たちとのムダなつながりの必要がない

とてもラクな環境だった。

 

 

 

電話の向こうのお客さまは

目的があってかけてきている。

 

 

それがハッキリしていればしているほど

どんなに遠まわし遠まわし

ゴマカシゴマカシだとしても

目的地は見えるから。

 

たとえ、文句を言いたいだけだとしても。

それは、文句を言うという

ハッキリとした目的がある。

 

 

それが、目的不明の同僚相手だと

めんどうだったりするわたし。

 

 

以前の職場に、峰不二子ばりの

べっぴんさんがいた。

 

 

いつも背筋を伸ばし、イスの背もたれに

寄りかかることなど一切しない。

誰に対しても敬語。

ぬかりのない振る舞い。

 

 

みんな興味津々。

その鉄壁の仮面を壊したい。

そんな気持ちも無きにしも非ず。

 

 

ひとを褒めているようで、disるのが

お得意な不二子さん。

 

 

 

不二子さんに興味のあるひとから

いろいろな情報も耳に入ってきた。

 

 

かつて、、、

 

 

彼女はかなり太っていたらしい。

今はダイエットをして痩せたらしい。

それがコンプレックスらしい。

そのことに触れてはいけないらしい。

 

 

らしい、らしい。

らしいだらけ。

 

 

たしかに、立ち居振る舞いをみていると

体型維持に命をかけているのが

ビシビシっと伝わってもくる。

 

 

だからって、どうでもよくね?

 

 

いまの不二子さんがじぶんにとって

ここち良い相手かどうか、

だいじなのはそこだけでいいわけで、、

 

 

 

毎日が席替えという

デンジャラスなこの職場。

 

 

不二子さんがお隣だった夏のある日。

 

 

トイレから戻ってきた不二子さん。

 

 

恥ずかしそうに、鼻のアタマを

蚊に刺されちゃいました........と。

 

 

はいっっ?と視線を向けると

ぷくっと膨れ上がっている。

 

 

バッテンつけましょーーwww

と返すわたしに

 

 

ありえない・・・

 

 

と、不二子さん真顔。

 

 

なぜだ.........?

こんなにおいしいネタを......( ˙-˙ )

 

 

べっぴんさんが鼻のアタマを

バッテンにして笑ってる。

それだけで、ポイント5倍なのに...

 

じぶんの感覚がズレているのだろうか…?と

しばし困惑。

 

 

ビタッと空気がとまった瞬間。

 

 

不二子さんはわたしに

どんな答えを求めていたのだろうか、、、

 

 

その後、頑なにじぶんの鼻を隠すことに

必死な不二子さんの姿。

 

 

誰も見てねーーから、、、

遠回しに言ってみる。

 

 

わたしの声は、虚しくすり抜けていったw

 

 

虚飾に彩られた華は、

ほんの少しの乱れも許さない。

 

 

けれど、ひととしての

魅力も感じられない。

 

 

わたしの中では興味の対象外。

 

 

じぶんを虚飾で隠し続ける。

その姿は壊したくてしかたなくなる。

そんなものなのかもしれない。

 

 

らしい、らしい。と噂され

興味の対象の不二子さん。

 

 

虚飾を壊そうとするものは、

もちあげてdisる。

これが彼女の攻撃技。

 

 

だったのかもしれないですな。

 

 

 

人生を変えるきっかけをみつける

萌えコン塾・ゴリヤクセミナー

今週末は富山にて開催です~

chiku-kun.com