聴き屋のつぶろぐ

~個性を味方に・じぶんと仲なおりしてもっとじぶんを好きになる~

聴き屋流 断り方

勧誘を断れない・・・

 

 

よくある勧誘の電話や訪問

 

一生懸命商品の説明をしてくれている

 

ことばを遮るタイミングを失い

ついつい最後まで耳を貸してしまう

 

 

すると・・・

 

 

ここまで説明させてしまって申し訳ない

断ったら・・・

 

 

なんて思っちゃう

なんてことをちらほら聞きます

 

 

受信業務をはじめるまえに

少しだけテレアポ

やったことありますが

受信でも営業要素あったり

 

 

ぶっちゃけ・・・

 

かけてくるほうは

マニュアルトーをしてるだけ

 

 

なので、

申し訳ないなんて一切必要ナシ

 

 

むしろ長いマニュアルを読みながら

 

「いりません・・・」

 

このひとことを待ってる場合も(笑)

 

 

とはいえ

みんながみんなではない

くい気味にしゃべり倒すのもいる

 

 

また、そうは言っても

 

やっぱり、いきなり

「いりません」は言えない、、(´; ω ;`)

 

ってなひとも多いかと

 

 

 

じぶんのふだんの対処法としては

 

まず

 

「〇〇さまのお宅ですか?」

 

このひとこともなく

 

いきなり

「△△の××と申しますが~~~」

 

だった場合、勧誘と判断

 

・・・

 

「どういったご用件でしょう???」

 

と切り返すことにしております

 

 

すると

話の主導権を相手に渡さずに済む

 

 

その後、「~~~に興味ありますか?」とか

言ってくれたら楽

 

 

「ありません」のひとことで

終~~~了~~~♪

 

 

「わたくしどもは~~~といった会社でして・・・」

と、一方的にしゃべっているようだったら

必要ありませ~んと言い残し

そのままフェイドアウトもあり

 

 

しゃべりかたがうっとうしい

それだけで、フェイドアウトなんて

わたくしはざらw

 

 

その後、電話だったら

ビシッと着信拒否

 

 

コツは・・・

 

とにかく、ことばの

キャッチボールをしないこと

 

だと感じております

 

 

相手の手の中にはプロがつくった

 

こんな場合は・・・?のQ&Aがある

 

一瞬でも話を聞く相手

そう思われるとドツボにハマりかねませぬ

 

 

訪問されたときは(新聞とかね)

 

「はあ?はあ?」と

 

わたしはなんにもわかりませんのよ~♪

だからなにを言ってもムダなのよ~♪

 

 

こんな良い商品あるんですが!!!

と言われても

うっかり興味をひかれて

値段きいちゃっても

 

「でも、いりません^^」

 

 

なにを言われても

毒づかれても

 

「はい、いりません^^」

 

 

これでOK!!!

 

 

だと、ねこむすめは

思っております (ФωФ)

 

 

 

わたしが一年間ビジネスを学んできた

萌えを生きる・じぶんしごと&いきかた塾

『萌えコン塾』

【萌えコンLIFEゴリヤクセミナー】が

はじまりました~~~♪

 

chiku-kun.com

うっかりポチッて紹介者欄に

”みっちゃま”と書いていただけたら

ねこむすめのゴリヤクおすそ分けありまーす^^

 

 

 

じぶんと仲直りして

 

もっとじぶんを好きになる

 

~じぶんの原石を見つける

【ジェムストーン・セッション】

 

60分モニター価格5000円 (10名さまのみ)

※10名さまに達した時点で(残6名)

10000円とさせていただきます

 

セッションにはzoomという

web会議場を使用します

 

クービック予約システムから予約する

 

f:id:javucoff:20171215161823j:plain