聴き屋のつぶろぐ

~個性を味方に・じぶんと仲なおりしてもっとじぶんを好きになる~

許せない、信じられない、でも別れたくない。こんなときはなにを選ぶ?

以前、夫の女性関係に悩んでいるという

お話を聴かせていただきました。

 

最初はおしごとのこと。

じぶんの強みを知りたいとおっしゃっていたのが

いつのまにか、ご夫婦の関係について逸れていく

(良くあります)

 

今は、落ち着いている。

でも、どうしても許せない、信じられない。

でも、別れる気はない。

 

お互いがお互いに依存している

共依存だという自覚もお待ち。

結婚前から女性関係でいろいろあった。

 

ご主人からは結婚相手はじぶんだけと言われている。

それはわかる。

DVなどはない。

家庭は大事にしてくれる。

 

 

でも、きもちの置き場がない

 

 

モテるひとなのは変えられない。

あとは、どのような関係でいたいのか。

 

許せない、信じられない、でも別れたくない。

 

それでもいっしょにいたいのであれば

ムリして別れなくてもいいのではないかと。

こころが通じあってない仮面夫婦は世の中山ほど。

 

まあ、それが心地よいかは別として。

 

 

もしくは・・・

 

 

モテる男性をものにした、わたしドヤっ!と

開き直ってしまうのもひとつの在り方。

  

 

なんてお伝えすると、、、

 

 

ポカーンとなりつつ

 

 

女性問題が起きたら別れないといけない。

そう思っていたようです。

世間一般では、それがふつうだし、と。

 

 

聴き屋は、この手の世間一般には無頓着。

 

 

結婚前からいろいろあって、その時点でも別れは

選ばなかったわけで

きもちが一方通行だとしても、別れたくないなら

そのじぶんのきもちを優先させてみるのも良いかと。

 

 

それがもし、しんどいのであれば

選ぶ道はただひとつ。

 

 

別れなければ…

そればかりを思っていたとのことで

仮面夫婦でもいいかもよ

この言葉でどこかスッキリしたご様子。

 

 

不安が出てきたら、こまめにイージーアップを

使ってくださいとお伝え。

 

 

いっしょにいたい、それがただのモテる男への

執着だけということもあるけれど。

 

 

忘れないでいてほしいと思うのは

どの選択をするにしても

子どもを言いわけにしないでね。

ということだけ。

 

 

そして、この年の瀬、たのしいご家族であれば

良いなと、ふと思い出だしたねこむすめなり。

 

 

願いが叶うじぶんへのきっかけとなる

萌えをじぶんしごとにする

『萌えコン塾』

【萌えコンLIFEゴリヤクセミナー】

1/6 東京・1/19名古屋・2/4福島

2/18福岡・2/21東京にて開催です

chiku-kun.com

 

紹介者欄に”みっちゃま”と書いていただけると

ねこむすめのごきげんがよくなります^^

 

もっと自分を好きになる
~自分の原石を見つける~
ジェムストーンセッション

60分モニター価格5000円 (10名さまのみ)

※10名さまに達した時点で(残6名)

10000円とさせていただきます

 

セッションにはzoomという

web会議場を使用します 

クービック予約システムから予約する

ご予約に関するお問合せはお気軽にどうぞ。
※ご予約のお問合せはこちらのフォームからお願いします。

 

 ◆メルマガ◆
みっちゃまの毒親ばなれ日記
 →ご登録はこちらから
みっちゃま目線

(現在、ブログでは書けないマニアな萌え活記録を配信中~♪)
 →ご登録はこちらから

 

f:id:javucoff:20171228192506j:plain