毒親育ちのしあわせあつめ

こころの鎖を解き放つブログ

しあわせのコツ

コロナ禍

 

あたりまえが変わり

 

価値観が変わり

 

じぶんのしあわせ

 

ほんとうのしあわせ

 

そんな問いかけをあたりまえのように

 

目にすることが多くなった

 

 

しあわせになるためのコツがあるとしたら

 

それはきっと

 

素直さ

 

12/19・20 オンライン開催

chiku-kun.com

 

なんでじぶんはこうなんだろう

 

答えのみつからない

 

なんで・・・?

 

問い続けてもわからなくて

 

もういいや・・・

 

いつの間にか拗ねて

 

捻くれたこころ

 

 

もうすぐクリスマス

 

来週末の最新の量子力学とスピリチュアルへ

 

なんで・・・?を託して

 

しあわせのコツを取り戻す

 

じぶんへの最高にしあわせなプレゼントを

 

探している方へオススメします

 

f:id:javucoff:20201117202819j:plain

 

お焚き上げ

長く続いている家系での困りごと

 

仏壇

 

位牌

 

後に繋ぐものはいない

 

いつか然るべき方法で片を付けよう

 

そんなふうに考えていた

 

父、祖父母、それから、、、

 

一体いくつあるのか、、、

 

数える気にもならない

 

 

御霊抜き

 

費用もそれなり

 

ふう、、、

 

仏壇を眺めるたびにため息

 

3連休

 

ふと、じぶんでお焚き上げをしてしまおう

 

なんてことを思い立つ

 

ふむ、、、

 

ちゃんとしないとダメ?

 

いや、、、ちゃんとってなに?

 

「位牌の処分」

 

ググってみる

 

決まりごとなんてひとつもない

 

 

ご先祖様を粗末にすると罰が当たる

 

そんなふうに教えられてきた

 

罰ってなに?

 

お盆の準備

 

位牌の手入れ

 

幼いころのわたしの役目をふと思い出す

 

そんなわたしにご先祖が罰を下す?

 

罰を下すのは、そのことに罪悪感を持つ

  

じぶん自身がじぶんへ与えるものなのでは???

 

見ず知らずのお寺に託すより

 

このわたしの手で灰にする

 

よほど筋が通っている気がした

 

しかも

 

わたしの中には御霊鎮めの力がある

 

 

3連休最後の日

 

ひとつひとつ

 

お線香と共に手を合わせながら

 

火の中へ

 

丸々一日、炎と共に過ごした

 

 

しれーっと常識ぶっ壊す

 

そんなことが大好きなわたしが

 

こんな法要を思いついたのは

 

NeoUniverseプロジェクト

 

最後のグループコンサルにて

 

TimeWaverで調整してもらってから

 

ちょうど三週間目のこと

 

 

11/29 オンライン開催

なりたいじぶん 

その先のじぶんへ

 

こちらから参加決めたら

紹介者欄にみっちゃまとご記入頂けるとうれしいです

chiku-kun.com

f:id:javucoff:20171218120615j:plain



 

 

賽の河原で繰り返していたこと

しあわせをひとつひとつ積み重ねる 

 

ゆっくりとゆっくりと 

 

大きなひとつのしあわせとなる 

  

そう思った瞬間に

 

それが崩れ落ちる

 

消えたしあわせを思い

 

拗ねて泣きながら

 

それでもまた

 

ひとつひとつ

 

小さな小さなしあわせを積み重ねる

 

そしてまた

 

崩れ落ちる

 

崩れ落ちたのではなく

 

崩してきたのはじぶん自身

 

拗ねたもうひとりのじぶん自身

 

「しあわせ」を積み重ねていたのは賽の河原

 

崩していたのはもうひとりの

 

拗ねた「鬼」となったじぶん自身 

 

けれど

 

にぎみたまのネオユニで

  

そしてタイムウェバーで受け取った

 

ことばが沁み渡り

 

賽の河原に別れを告げ

 

しあわせを深め続けるわたしは

 

同じことの繰り返しはもうやらない

 

https://chiku-kun.com/lp/nigimitamaohirome/

今週末、残席あったら超幸運

 

f:id:javucoff:20201117202819j:image

くちぐせ

わたしのくちぐせ

 

ちょっと言ってみただけ

ちょっとやってみただけ

 

~~したかっただけ

 

ただそれだけ……

 

そして、そのあとには必ず

 

だから、だいじょうぶ

 

あきらめられるから、だいじょうぶ

そうじぶんに言いきかせる

魔法のことばだったのかもしれない

 

でも、そのあきらめはもう要らない

 

これからは

しあわせをつかむためのくちぐせ

 

だから、きっと

 

だいじょうぶ

だいじょうぶ

f:id:javucoff:20200818222356j:plain

 

 

 

願いごと

わたしにとって

 

願いをことばにすることは

 

風船を手放すときに似ている

 

胸の中に握りしめていた

 

その願い

 

ことばにした瞬間

 

もう二度と戻ってこない気がして

 

手放すことがこわくて

 

ぎゅっと握りしめたまま

 

いつしかしぼんでいく

 

わたしにとって願いとは

 

そうゆうものだった

 

 

けれど

 

しあわせあつめの第一歩は

 

じぶんの声をしっかり聴いて

 

ことばにすること

 

f:id:javucoff:20200928231338j:plain



笑える日まで泣き尽くす

真剣に素直に

 

わたしはそれが出来ずに生きてきた

 

じぶんの想いを伝えるとき

遠慮しながら

どこかで拒絶されても大丈夫なように

ちょっと言ってみただけだから、、、と

重く受け取られないように

負担にならないように

ことばを選びながら

慎重に慎重に

 

本気の願い

本気であればあるほど

欲しいものであればあるほど

素直に伝えることが出来ず

想いとは全く違うことばで

わたしと本気で向き合ってくれる存在を

傷つけ続けてもきた

 

素直なきもちをためらいなくことばにする

それが出来るひとが

うらやましくてたまらない

そんなふうになりたい

でも、どう頑張ってみても

顔を出す拗ねたじぶん

 

どうせ素直になんてなれない

そんなじぶんは愛されない

 

もういいや・・・

 

あきらめることは慣れている

 

大丈夫大丈夫

 

じぶんに言い聞かせ続ければいい

 

ここをじぶんを変える最後の場にする

そんな思いで参加した

NeoUniverseプロジェクト

最後の個人コンサルで顔を出した

 

無条件にすべてをあきらめる

一度は掴んだしあわせをも壊す

無気力で拗ねたじぶん

 

あまりにも大きすぎる

手放した

しあわせの数々

 

悔やむしかない

 

 

だれのせいでもない

 

変わることもあきらめていた

大嫌いなじぶんと

本気で向かい合うことから逃げ続けた現実

 

バカなじぶんを笑える日まで

泣き尽くすしかない

 

そして

 

毒親育ちとしあわせは関係なし

それをこの場で伝えていけるように

真剣に素直に

じぶんの足で新しい道を進み続ける

そう決めた

f:id:javucoff:20200922230515j:plain

 

お片付け

クラッシュ祭りもひと段落

 

手つかずだった残されたモノに

ポチポチと方をつけ始める

 

捨てていいものかどうか、、、

そんなこと気にすることなく

ただひたすらに、黙々と

ゴミ袋をいっぱいにしていく作業

 

いろいろな想いも、いっしょにポイッ

少しづつ軽くなっていく

気づけば没頭で、なかなかたのしい

 

たっぷりと空いたスペース

 

壁を変え

床を変え

じぶんの居心地のよい

ゴキゲンな空間へ

 

この古い家を

大きな大きなおもちゃにして

しばし、たのしむ

そんなDIYを計画中

f:id:javucoff:20200907232805j:plain