ねこむすめの地球住み込み日記

ねこむすめが地球という星になじむまで

Happiest today

通勤ラッシュで思っていたこと

ねこむすめのみっちゃまでございます(ФωФ)

ご訪問ありがとうございます

 

 

ワタクシは介護離職をするまでの10年間

片道約1時間以上の遠距離通勤をしておりました

 

 

長いときは、1時間半・・・

 

毎日毎日、プチ旅行♪

よく通ったもんだw

 

 

その間、毎日新鮮に驚いていたことがある

 

 

日本一、痴漢が多いと言われるその路線

朝の通勤ラッシュ

 

 

毎朝、ホームに立つ駅員さんたち

一車両ごとに数人が待機

そこは後方のメッチャ込むところ

 

 

降りる最後のひとが車両を出ると同時に

車内へ我先にと強引に

いや、これ絶対ムリだろってレベルの人の数が

無表情で車内にどんどん入っていく

 

 

ものの1分程度なのだろうか・・・

 

 

あっという間に、ホームにあふれているひとが

キレイに車内へと収納

そして、ギリギリに入り込んだひとたちを

閉まるドアからはみ出てこないように

待機していた駅員さんが必死に車内に押し込める

 

 

まるで、パンパンのカバンに

ムリクリ押し込められてる、その様子を

 

 

そんなに歩きたくないのか~~~

一瞬でも早く階段にたどり着きたいんだな~~~

 

 

と、冷静に1本見送りながら

いつも思っていたのが・・・ 

 

 

にんげんって、縦に収めると
いっぱい入るんだな・・・ということw

 

 

f:id:javucoff:20170816225837j:plain 

さちみたま成分入り

"聴く"ヒーラー・みっちゃまの

【オタカラ強み発掘セッション】モニター受付中

嘘という生きづらさの殻を破り

本来のじぶんで楽しく生きたくなったら

ぜひどうぞ^^

 

 

ZOOMというweb会議場を使って

気楽にただただお話しするだけ

迷いが消えてココロの浄化と

じぶんだけの持ち味お渡しします♪

 

www.reservestock.jp

 

覚悟を決めてしあわせなじぶんを生きる

そんなときの参考書に^^

ちきゅうの生きかた考察はじめます

ねこむすめのみっちゃまでございます(ФωФ)

ご訪問ありがとうございます

 

 

さてと~

今日から、ブログタイトル変更しました

 

 

 

ワタクシみっちゃまは、こどものころから

不安定な家庭から現実逃避をしていたからか

周りをすごーーーく遠いところから

冷静に眺めて、なんでそんなことするの???

というギモンだらけの中におりましたw

 

 

 で、そのギモンを周りの大人にぶつけると

「イヤな子ね」なんて言われることも数知れず

 

 

 

で、先日

とあるセミナーに参加したワタクシ

 

 

いっぱいことばをかけてもらったけれど

カンタンにいうと

 

 

わたしは「ねこの星」からきている

だから・・・

いろいろとあきらめたほうがいい・・・

 

 

 

そう言われて、即「そうなんだ!!!」と

納得できるひとがどれほどいるのだろう?

 

 

いや、おねこさま大好きですけどね

 

 

スターシードとか

インディゴチルドレンとか

いろいろあるけれど、

「へえーーー」と他人事でしか思っていなかった

じぶんのアタマの中は

 

 

「・・・」

 

 

 

今ここに書きながらも、やはりよく分からないw

 

 

まあ、こんなことでワタシにウソをついても

そのひとにとっては、なんの得にもならない

 

 

我が家のおねこさまたちを眺めながら

にんげんって生きるのめんどくさい・・・

そう話しかけることもよくある

 

 

じぶんは、生命体が存在するのは

この地球だけではないと思っている

もし、この地球だけだったらむしろ不自然、、、

 

 

そして、生命体のカタチというのは

にんげんのカタチばかりとは限らず

エネルギー体だけだったり

手塚治虫のマンガ「火の鳥」出てくるような

姿カタチだったりだと・・・

(ここら辺、完全に中二病レベルw)

 

 

銀河鉄道999とか大好きだったし(笑)

 

 

で、「ねこの星」というのは

姿カタチはわからないけど

そこに存在している

生命体の持っているエネルギーは

ワタシたちの知る「おねこさま」のような

自由で気ままで、ウソに敏感ないきもの・・・

 

 

ということにしておこう

という結論に至ってみる(笑)

 

 

ひとと同じことがニガテ

ひとと視点がちがう

世の中の一般常識というものがニガテ

 

 

 

これらが、強烈な劣等感となっていて

その劣等感を跳ね返すために

いままでいっぱい、がんばってきたけど

それもうやめる

 

だって、ねこなんだもんw

 

 

これからは、ずーーっと

不思議だなーーーって思っていたこの世界を

「ちきゅう」に紛れ込んじゃった

おねこさま目線で呟いてみようかなと思います(ФωФ)

 

f:id:javucoff:20170816171644p:plain

 

 

ときどき、にんげんばっかじゃねーの、な

ブラックみっちゃま降臨するかも~~~w

 

 

 

さちみたま成分入り

"聴く"ヒーラー・みっちゃまの

【オタカラ強み発掘セッション】モニター受付中

嘘という生きづらさの殻を破り

本来のじぶんで楽しく生きたくなったら

ぜひどうぞ^^

 

 

ZOOMというweb会議場を使って

気楽にただただお話しするだけ

迷いが消えてココロの浄化と

じぶんだけの持ち味お渡しします♪

 

www.reservestock.jp

 

 

 

 

覚悟を決めてしあわせなじぶんを生きる

そんなときの参考書に^^

劣等感はマウントしたいひとの大好物

"癒しの力もち”ねこむすめのみっちゃまでございます(ФωФ)

ご訪問ありがとうございます

 

 

 

この二日間、お盆らしい?はなしを

書いてきましたが・・・

 

 

これは、ワタシの中にある劣等感と

「いつ終ってもいい・・・」

この想いを利用されたのだろうと思う

 

 

 

ワタシは、年の離れた姉たちに囲まれ

姉たちと比べられ

 

姉たちと同じように出来なければ

早く役に立てるようにならなければ

そんな思いを抱えていた

 

 

でも、どうかんばっても

年の離れた姉と同じことはできない

じぶんだけは出来ないという世界で

劣等感を抱えながら育ち

 

 

特別なムスメになりたいという思いが

母にとってじぶんの手中に収めるには

好都合でもあったのだろう

 

 

 

しごとをするようになり

おせっかいやきのひとや

じぶんが中心人物でいたいひとから

強烈に気に入られることが増えた

 

 

実際は気に入られているわけではなく

コントロールしたいのはあきらかだったけど・・・

 

 

 

こちらが距離を置くようにしても

強引に近づいてこられ困り果てることが多くなった

距離を置いていることが相手に伝わり

嫌がらせのようなことも、良くあった・・・

 

 

 

なぜ目をつけられてしまうのだろう?

ひとは他にいっぱいいるのに・・・

 

 

 

ずっと、不思議だったが

 

 

ワタシの中にある

「じぶんなんて・・・」

この劣等感まみれの自己否定

この思いが、じぶんの優越感を満たしたいと

思っているひとのエサになっていたのだと思う

 

 

 

「じぶんなんて・・・」

そう思いながら

「じぶんは(母の)特別・・・」を望み

見捨てられることを恐れてもいた

それゆえ、他者の過干渉をどこかで

あきらめ受け入れてもいた

 

 

 

それらが、重なり合って

 

 

無意識に巧妙な罠をはりながら

じぶんの上にマウントしてくる

存在を引き寄せてきたのだろう

 

 

 

じぶんよりも劣っている

そう思ってマウントしている相手が

実は、出る杭だったりしたら

いやがらせってハンパないしね

 

 

 

んーーーー

やっぱり、うまくまとまらんかった、、、

 

 

でも、まあいいや

 

 

あの日、ワタシをもっていくことに失敗し

返っていった「念」

どれだけ強かったか知らないけど

倍になっていることでしょう←ブラックみっちゃまw

 

 

 

f:id:javucoff:20170812132912j:plain

 

 

 

さちみたま成分入りでヴァージョンアップ

在り方レベルで"聴く"スキルもち・みっちゃまの

【オタカラ強み発掘セッション】モニター受付中

嘘という生きづらさの殻を破り

本来のじぶんで楽しく生きたくなったら

ぜひどうぞ^^

 

 

 

ZOOMというweb会議場を使って

気楽にただただお話しするだけ

迷いが消えてココロの浄化と

じぶんだけの持ち味みつかります♪

 

 

www.reservestock.jp

 

覚悟を決めてしあわせなじぶんを生きる

そんなときの参考書に^^

送られてくるメッセージ その2

"癒しの力もち”ねこむすめのみっちゃまでございます(ФωФ)

ご訪問ありがとうございます

 

 

 

孤独に埋もれそうになりながらの1ヶ月

 

それでも、現在ビジネスを学んでいる

萌えコン塾

こちらのグループコンサルには

リアル参加をしていた

 

 

でも、いつものように楽しむことは出来ず… 

 

この間、じぶんの中にある信頼という文字が

すべて消滅していたかのようだった

 

 

そんなギリギリとも取れる状態の中での

グループコンサル

塾生のだれとも話したくない

講師のふたりから声をかけられても

返事をすることさえも拒絶反応が出そうな日

 

 

その日は、じぶんのゴリヤクを

出してもらうという内容

 

 

だれのときにも、ことばを発する気になれないまま

じぶんの番

そこで、なにかことばをかけてもらったが

ほとんど、その記憶はなくなっている

 

 

覚えているのは、なかまからのひとつのことばと

そのメッセージの主と縁を切ったこと

 

 

その瞬間、そのセミナールームの

空気が変わったらしい

じぶんにはわからなかったが、重い憑き物が

とれたような身軽さを感じた

 

 

その二日後

 

 

夜、ひさしぶりになかまたちと

メッセージで会話をしていたじぶん

 

 

それは、その会話が

「穢れ」というものの話題になった直後のこと

 

しかし、、、なんで、この会話。。。?w

 

 

階段から落ちるアクシデントに見舞われる

 

詳しくはこちら

micchama.hatenadiary.jp

 

落ちた状況を今改めて振り返ると

命があるのが、奇跡とさえ思える

 

ほんの少しズレていたら確実に・・・

 

 

 

そのまま落ちたなら、かかとも痛めていたはずなのに

左足首と右足の指と両足の脛の裂傷と打撲

まるで、左足首を大きく引っ張られたかのようだった

 

おそらく・・・

 

ワタシへの執着の「想い」がワタシの周りにある

信頼というものを遠ざけ、じぶんだけに

興味がむくように願ったその「想い」だけが

ひとり歩きをし

ワタシが拒絶したことで「怒り」となり暴走

 

 

ワタシの足をひっぱりたいなにかも

その「想い」に乗っかっていたのかもしれない

 

 

と、まわりくどく書いてみたけど

ひとことで言えば「生き霊」ってやつですな 

 

 

f:id:javucoff:20170812132912j:plain

 

 

 

 

さちみたま成分入りでヴァージョンアップ

在り方レベルで"聴く"スキルもち・みっちゃまの

【オタカラ強み発掘セッション】モニター受付中

嘘という生きづらさの殻を破り

本来のじぶんで楽しく生きたくなったら

ぜひどうぞ^^

 

 

 

ZOOMというweb会議場を使って

気楽にただただお話しするだけ

迷いが消えてココロの浄化と

じぶんだけの持ち味みつかります♪

 

www.reservestock.jp

 

 

覚悟を決めてしあわせなじぶんを生きる

そんなときの参考書に^^

 

 

送られてくるメッセージ その1

"癒しの力もち”ねこむすめのみっちゃまでございます(ФωФ)

ご訪問ありがとうございます

 

 

 

世の中、お盆になりました

本家の我が家は一昨年までは大騒ぎでしたが

去年から、なーーんにもしないと決め

ちょいとお墓参りに行くだけ

 

 

 

ところでワタクシは、ひとの「念」を感じやすい

 

 

また、それとは別のはなし

ひとからマウントされやすい

 

 

そして、これも別なことではあるけど

妙にひとに気に入られることがある

それも強烈に

 

 

一見、無関係なように感じる

 

 

これらが、重なりあって起きたのが

先日の階段から落ちるという事故

 

 

詳細は省くことにして

あるとき、あるひとから

強烈に気に入られた

 

 

なにがどう気に入られたのかはわからない

 

 

 

送られてくるメッセージ

 

 

それほど、頻度が高いわけでもない

一見、ありきたりのメッセージ

でも、少し勘のいいひとなら

あぶないとわかるであろう

誘いのことば

 

 

ちょっと、やばいと感じたじぶん

見方によってはストーカー

距離を置くことにする

 

 

 

そのころのじぶんは、いろいろなことに疲れていた

そこにやさしいことばをかけてくる

それを単純にやさしいと受け取るひともいるはず

 

 

でも、じぶんにはきもちわるさが先にたった

 

 

受け取らずにいるワタシ

 

 

送られてくるメッセージに

苛立ちが見え隠れする

 

 

かなり強力に「想い」を送っている

 

 

へたに関わらないほうが良いと判断し

可能な限り近寄らないことにする

 

 

そうしている間

その相手以外のじぶんが信頼している存在

すべてからも距離を置きたくなり

誰とも連絡を取ることをしなくなる

 

 

気づくと「孤独」の中に

埋もれはじめていた・・・

 

 

f:id:javucoff:20170812015609j:plain

 

さちみたま成分入りでヴァージョンアップ

在り方レベルで"聴く"スキルもち・みっちゃまの

【オタカラ強み発掘セッション】モニター受付中

嘘という生きづらさの殻を破り

本来のじぶんで楽しく生きたくなったら

ぜひどうぞ^^

 

 

ZOOMというweb会議場を使って

気楽にただただお話しするだけ

迷いが消えてココロの浄化と

じぶんだけの持ち味みつかります♪

 

www.reservestock.jp

 

覚悟を決めてしあわせなじぶんを生きる

そんなときの参考書に^^

 

引き寄せたのは 後編

【引き寄せたのは・・・後編】

 

"癒しの力もち”ねこむすめのみっちゃまでございます(ФωФ)

ご訪問ありがとうございます

 

 

 

えーっと、本日はこちらの続き

 

micchama.hatenadiary.jp

 

 

テレビから流れる

子猫さんたちの「み゜ーっ、み゜ーっ」という

なきごえに、子猫触りたい・・・

という想いを募らせた翌日

 

 

夕方、いつものように

大騒ぎしている外猫さんたちに

ごはんをお持ちする

 

 

どこからかか聴こえてくる「み゜~」という

か細い声・・・

 

 

空耳???

 

 

夕べ、子猫触りたいって思ったから

聴こえる気がするんだな・・・

気にも留めずに家の中へ

 

 

すると、ふたたび聴こえてくる「み゜~」

もう一度外へ

変わりはない

 

 

でも、聴こえてくる

 

 

んーーーっと、まずい

今、家の中には気難しいお嬢さまがいる

見つけたところでどうするじぶん?

 

 

でも、どこかにほんとにいるなら

見過ごすわけにも・・・

 

 

自問自答しながら、庭を探索

 

 

すると、庭の隅ほうに

茶色のかたまり

 

 

みつけてはいけないものをと内心w

 

 

よくみると、かなり汚れたうっすい体

 

 

抱き上げてみる

茶トラ白の数ヶ月になるくらいの子猫さん

 

 

うっ・・・

首に大ケガ・・・

これ、このままだとダメなやつ

 

 

迷わず、かかりつけの動物病院へ

 

 

お世話になっている先生に診せる

「また、めんどうなものを・・・」と

苦笑いの名医……でも口悪いw

 

 

 

その日から、一週間

 

毎日通院

ひたすら看病

 

 

ただただ、横たわるだけの子猫に

 

ゲージの外から、やさしい眼差しをむける

気難しいお嬢さまと

やんちゃなおぼっちゃん

 

 

 

子猫は、日に日に元気を取り戻し

先住猫さまたちと、なかよくできるかの

心配もよそにというか

そんな状態の子猫を外になんて選択もなく

自然と我が家のおねこさまへと

 

 

その後、首の傷が良くなりかさぶたに

 

じぶんのあたまをかきむしりはじめる子猫

 

 

結果・・・

 

頭頂部を残し首から上の毛がなくなった

 

 

病院へ連れて行くと

おつむ弱いと診断(#・∀・)

 

 

元気でいてくれさえすればそれでいい

 

 

 

そう、たしかにあのとき

こころの底から

子猫触りたい~~~~~~~~と

呟いたのはまちがいない

 

 

だからって、瀕死のおねこさまを

送り込むことないじゃないか~~~!!!

と、ボヤいたじぶんだったが・・・

 

 

 

おそらく、健康な子猫だったら

我が家のおねこさまとして迎え入れることは

しなかっただろうと思われる

 

 

あれから16年

 

 

引き寄せ・・・

 

 

それは、じぶんにとって

いちばん受け取りやすいカタチで届くもの

 

 

 

f:id:javucoff:20170812002920p:plain

さちみたま成分入りでヴァージョンアップ

在り方レベルで"聴く"スキルもち・みっちゃまの

【オタカラ強み発掘セッション】モニター受付中

嘘という生きづらさの殻を破り

本来のじぶんで楽しく生きたくなったら

ぜひどうぞ^^

 

 

ZOOMというweb会議場を使って

気楽にただただお話しするだけ

迷いが消えてココロの浄化と

じぶんだけの持ち味みつかります♪

 

www.reservestock.jp

 

覚悟を決めてしあわせなじぶんを生きる

そんなときの参考書に^^

 

それってほんとにアドバイス?

"癒しの力もち”ねこむすめのみっちゃまでございます(ФωФ)

ご訪問ありがとうございます

 

 

昨日のFBにて・・・

 

「アドバイスを装った巧妙なマウントってあるんだよね」と

呟いてみて、これをもう少しホジホジ

 

 
例のごとくググった結果・・・

 

アドバイス【advice】 の意味

忠告や助言をすること。

また、その言葉。

「先輩としてアドバイスする」

 

ちゅう‐こく【忠告】 の意味

まごころをこめて相手の欠点や過ちを、

戒めさとすこと。

「友人に忠告する」

 

じょ‐げん【助言】 の意味

助けになるような意見や言葉を、

そばから言ってやること。また、その言葉。

「友人として助言する」

 

出典:デジタル大辞泉

 

 

だれかにことばをかけて欲しいわけではない

でも、じぶんの中だけに溜め込んでいるのは

なんとなく、しんどいときがあって

 

 

それを、ことばにだしたとき

よけいなおせっかいが

聞こえてくるときがある

 

 

 

相手のよかれと思ってのことであろう

そのことばが、不快に感じる

ありがた迷惑「クソバイス」のとき

 

そのかけてきたことばの中に・・・

 

 

「まごころ」が含まれていない

 

 

助けになれば・・・ではなく

ただ、じぶんがたりをしたいだけ

 

 

そのしんどさを吐き出したじぶんに

ことばをかけているだれかが

優位に立とうとしながら

やさしい笑顔で、踏みつけようとしている

 

 

こんなことが多い気がする

 

 

 

ことばをかける側の場合

じぶんはそんなことしないと

思っていたとしても・・・

 

 

 

困っているだれかをつくりだし

そのだれかに

「アドバイス」をしているフリをして

助けてるじぶんで虚栄心を満たしたり

じぶんの劣等感を癒やすため

優越感に浸る道具にしたいという

きもちが見え隠れしていないか

 

 

アドバイスをする前に

再確認してみたらどうだろう、、、

 

 

 

 

そして、マウントされやすいひとは

自信がなくて、じぶんなんてという

劣等感が強いひとが多い気がする

(かつてのじぶんだw)

 

 

あと、相手のことばを受け止めちゃう

やさしい、いいひと

 

 

 

まあ、なんであれ、ひとを利用して

じぶんを満たす道具にしようとする

 

そんな、あくどいにんげんにならないよう

じぶんは気をつけたいなと思いまするな

 

 

クソバイスは打ち返せばよしw

 

f:id:javucoff:20170811225744p:plain

 

 

さちみたま成分入りでヴァージョンアップ

在り方レベルで"聴く"スキルもち・みっちゃまの

オタカラ強み発掘セッション・モニター受付中

嘘という生きづらさの殻を破り

本来のじぶんで楽しく生きたくなったら

ぜひどうぞ^^

 

 

ZOOMというweb会議場を使って

気楽にただただお話しするだけ

迷いが消えてココロの浄化と

じぶんだけの持ち味みつかります♪

 

www.reservestock.jp

 

覚悟を決めてしあわせなじぶんを生きる

そんなときの参考書に^^